出雲アロエ@Roen-Blog

島根県出雲市でアロエを育てて食べたり笑ったり。

2016年アロエベラ苗!販売中♪♪

こんにちは。島根県出雲市アロエベラを栽培している農家です。

2月中旬よりアロエベラ苗の販売を開始しました!おかげさまで多くの注文をいただき大変嬉しく感じておりますよ(^^)

 

▼商品ページはこちら

item.rakuten.co.jp

 

農場直販のため生育状況をみながらの発送となりますので、たびたび売り切れという状況です(¯―¯٥)ですが3日後、1週間後に在庫が追加されたりもしますので、お急ぎの方は直接メール、電話でお問い合わせをいただければ応対させていただきますm(_ _)m

 

予定では6月〜7月までの販売となる予定です。ブログですと売り切れ状況の時でもアクセスをいただいたりしますので、紛らわしい事もあるかと思いますが、、予約も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください!!

 

 

アロエベラの苗について※在庫切れの時はお問い合わせくださいm(_ _)m

こんにちは。島根県出雲市アロエベラを栽培している農家です。

2月中旬よりアロエベラ苗の販売を開始しました!おかげさまで多くの注文をいただき大変嬉しく感じておりますよ(^^)

 

▼商品ページはこちら

item.rakuten.co.jp

 

農場直販のため生育状況をみながらの発送となりますので、たびたび売り切れという状況です(¯―¯٥)ですが3日後、1週間後に在庫が追加されたりもしますので、お急ぎの方は直接メール、電話でお問い合わせをいただければ応対させていただきますm(_ _)m

 

予定では6月〜7月までの販売となる予定です。ブログですと売り切れ状況の時でもアクセスをいただいたりしますので、紛らわしい事もあるかと思いますが、、予約も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください!!

 

 

【2016年】”アロエベラ苗”販売開始のお知らせ

大きな大きなアロエの苗を販売します!

こんにちわ。アロエ農園”あろえん”のスギタニです。

当農園ではアロエベラの生葉を中心に販売しておりますが、アロエベラの苗も販売をしていますよ。

ホームセンターなどで並んでいる小さなアロエちゃんとは違い、

高さが50㎝以上!重さも2㎏以上!!鉢植えにすると10号鉢以上となる大きなアロエです。

そんな他では手に入らない大きな大きなアロエの苗☆☆

今月より販売を開始します!

すでにメールやお電話にてお問い合わせいただいた方は、準備が整い次第発送させていただきます!株数に限りがありますので発育状況をみながら順次対応させていただきますのでお早めにお問い合わせくださいませ!!

◆ご注文方法◆

アロエベラ苗 1株   2,480円(送料込み)

アロエベラ苗2株セット 4,100円(送料込み)

 

メール:izumo@aloen.main.jp

電話番号:080-1900-6784

農場長:杉谷まで♪♪

 

※運転中、作業中は電話に出れない場合がございます・・・。

※決済方法は銀行振込み、代引き決済とございます。代引き手数料は別途324円かかります・・・。

 

ネットショップはこちら♪

あろえん「アロエベラ苗2株セット!」

item.rakuten.co.jp

在庫なしと表示されている場合はお手数ですが直接ご連絡くださいm(_ _)m

 

 

おにちゃん

 

鬼は外☆福は内☆

毎年恒例の節分の鬼役をしてきましたよ☆町内の保育園や幼稚園、介護施設などを地元の若手農業者たちでまわります(^^)

どうやら今から20年くらい前からはじまったようで、3年前から僕も参加していますが楽しみなイベントのひとつです。たくさんの子どもたちに豆を投げられ、普段味合わない疲労感ですが元気ももらえます☆

そして介護施設では御年102歳になられるおばあちゃんに豆を投げてもらい、厄を払うつもりが、なんだかご利益をいただけたようなそんな気分です。

ブログ名が変わりました。

こんばんわ。aloen(あろえん)です。

あろえんという名前のネットショップで自農園で栽培した食用のアロエアロエベラを販売しています。ショップをみていただくと名前や住所も出てきますが、このブログではあえて”あろえん”又は”aloen”と名乗る事とします(^^)特に深い訳はありませんが、このブログは仕事とは少し距離を置いて、農園紹介や島根県のあれこれ、農業について、独り言などを適当に書いていきたいんです。

Twitterもやっていますが、8割は仕事と関係ありません。業務連絡した所でたかが知れているので、好き勝手にトイレの中とかで呟いています。

 

そしてブログ名も「アロエの王様」から「アロエ農家のプルぷるHappyDiary」に変更しました(^^)堅苦しくないバカっぽくて可愛らしいタイトルが良いのでこれにしました、また良いのが思い浮かんだらカエルかもですが、、アクセスも少ないので影響ないでしょう。

という事で、これからもaloenによる”アロエ農家のプルぷるHappyDiary”をどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

ミュージシャンから柿農家へ?平田の柿壺☆

こんにちは。あろえんの杉谷です(^^)

 

先日、出雲市の若手農業者の集まりがあったのでご報告。

農業というのは個人や家族経営などの小規模事業者が多いわけで、農業従事者の集まりは多いけれども人数は少ない。そんな感じです。

出雲市の若手農業者の集まりはいくつもあるのですが、今回の集まりはまた新たなつながりになりました(^^)最近はマンネリ化してきた集まりも出てきたので期待大です。

 

集会が行われたのは半年前に出雲市斐川町9号線沿い(たまきの橫)にオープンした創作料理屋さん。

創作ダイニングkohaku

r.goope.jp

コハク

食べログコハク

 

集まったメンバーは、幹事さんの生姜農家さん、同級生のトマト農家、平田市の柿農家3名、松江市のスーパーのバイヤーさん2名、アロエ農家の僕。計8名の集まりでした。

 

驚いた事に皆さん本当に若い!そして就農してから2年〜3年とUターン、Iターン組ばかりだったという事です。おのずと志や考え、悩みも共感し合える訳です。

 

農業はやっぱり高齢の方々が多く、新しい事に取り組もうとする動きよりも、”今までの付き合い”の方が大事。という流れが多いわけです。

たぶん今から30年〜50年前は、今の僕らと同じように何かを変えてやろう!儲けてやろう!と取り組まれた方々が今は高齢になられたと思うので、否定する訳ではありませんが、共に働くというのは難しいと思うのですよ。

だって一般の会社でも60歳〜80歳の方々がドヤっている職場って健全ではないでしょ?世代交代は必要だよね。

 

はい。ちょっと愚痴っぽくなりましたね。いえいえ飲み会は本当に楽しかった!!

面白かったのは柿農家の3名。同世代の方々なのですが、以前は皆さんミュージシャン、音楽関係でご飯を食べていたそうです。あるきっかけで柿栽培を手伝う事になり、今でもミュージシャン仲間が集まって収穫や選定をしているそう。昔からの付き合いで皆一緒に同じ目標に進んでいくっって素晴らしいと思うよ。うん。勉強になる。僕は孤独を感じる事が多いので憧れるなぁ。仲間って。

 

その柿農家さんのHP。紹介しますね。

全国通販もされているので要チェック☆☆

kakitsubo.jp

山陰いいものマルシェに参加してきました。

山陰のいいモノが境港に大集合!!

11月6日に境港市でおこなわれた「山陰いいものマルシェ」に出店してきましたのでご報告です。

f:id:aloen:20151208214243j:plain

境港駅前の水木しげるロードの一部120mが歩行者天国となり、72件の店舗が山陰両県の特産品などの食材、飲食物、加工品を販売しました♪

▼マルシェという事もあって、服装やお店の外装も統一感があって綺麗でした。

f:id:aloen:20151209222342j:plain

めざせ島根の一品!!あろえんの出雲アロエ

▼僕も”あろえん”としてアロエベラを試食、販売してきました☆☆

f:id:aloen:20151209222341j:plain

用意したアロエベラの試食は、アロエ黒酢漬け、アロエの刺し身です。

思いのほか刺し身が好評で人だかりができました。アロエをさばくのは珍しいですからねっ!これは今後も続けていきたい!!

ミニトマトは開始1時間で50パック売り切れました・・・マルシェ価格は安かったかぁ

イベントは大成功☆お客様との交流が楽しくてたまらない!

マルシェのコンセプトの1つに、生産者とお客様との交流!というものがあるのですが、まさにその通りで各店舗自慢の品を自分の口でお客様にアピールし知っていただく。これに尽きると思います。自分の言葉が相手に伝わっているのか?

どのようなリアクションをとられるのか?ひとつひとつが新鮮でその場の空気を肌で感じる事ができました。まだまだやれることはあるっ!

 

新聞の記事によると来場者は1万5千人との事で、イベント開始の10時から終了の16時まで人が絶えることはありませんでした。すごい人・・・(・_・;)話を聞くと、西は浜田市、東は鳥取市の方からも来られていました・・・片道2時間以上ですよ!すごいっ!!この期待感(・∀・)

 

最後に

山陰いいものマルシェは今後、大阪などでも出張マルシェとして開催される予定だそうです。どの地域も同じような特産品があったりしますので山陰らしさ、島根らしさ、出雲らしさ、それぞれ意識しながら自社の商品PRをしていきたいと思います。

 

 

▼妖怪大行進もありました!砂かけババアしか撮れなかった・・・。

f:id:aloen:20151209222343j:plain

▼試食のアロエの刺し身は森田醤油さんのお醤油ですよ☆

f:id:aloen:20151208214246j:plain